日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.02.17

世界女王タミラ・メンサストック率いるチームが優勝、4月2~3日のオリンピック代表選考会へ向かう

 

優勝したタミラ・メンサストック(左端)のチーム=米国協会フェイスブックより

 賞金総額5万ドル(約525万円)をかけて競われた米国女子のキャプテンズ・カップは1月13~14日、アイオワ州アイオワで行われ、68kg級世界チャンピオンのタミラ・メンサストック率いるチームが、決勝でジャッカラ・ウィンチェスター率いるチームを3-3の内容差で破って優勝した。

 68kg級のメンサストックは3試合をフォール2試合、テクニカルフォール1試合と圧勝した。他のオリンピック出場枠獲得の選手は、50kg級のサラ・ヒルデブラント、53kg級のジャッカラ・ウィンチェスターともに3戦全勝の強さを見せた。

 米国のオリンピック代表選考会は4月2~3日にテキサス州フォートワースで3スタイル同時に行われる。女子は6階級で出場枠を獲得済み。今回の大会に出場しなかった57kg級のヘレン・マルーリス、62kg級のカイラ・コリーン・ミラクル、76kg級のアデライン・グレイとともに、出場枠を取った選手が他選手の挑戦を受ける形で行われる。







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に