日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.05.01

パリ経由でブルガリアへ向けて出発…インド・チーム

 

 インドのメディアによると、5月6日からブルガリアで始まる東京オリンピック世界最終予選へ向け、オランダ・アムステルダムでの乗り継ぎを拒否されたインドの男子フリースタイルと女子のチームは、パリ経由でソフィアへ行けることになり、4月29日夜、パリへ向けて出発したという。

 通常はトランジット・ビザが必要となるケースだが、インドの外務省からフランス政府へ働きかけ、特例でビザなしの乗り継ぎが認められたとのこと。

 インドは新型コロナウィルスの爆発的感染が発生しており、ニューデリー出発直前にオランダ政府からアムステルダムでの乗り継ぎを拒否され、飛行機に乗れない事態となっていた。

 インド協会のシャラン・シン会長は「東京オリンピックに出場する最後の機会を逃さないよう、あらゆる手段を試してきました」とコメントし、インドの外務省とフランス政府に感謝した。同国からは男子フリースタイルと女子で各3階級、すでにブルガリア入りしていた男子グレコローマンで全6階級が出場する。







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に